明日につなぐ教育~歴史に学び、「今」を問う子どもたち~

A055

明日につなぐ教育~歴史に学び、「今」を問う子どもたち~

(A055)

※Amazon、楽天ブックス、hontoからもお買い求めいただけます。

子どもたちを、そして子どもたちの意見を尊重する文化と教育をつくるための貴重な記録。

第I部「今」を生きる

「ヒロシマを知ること、それは未来を考えること」/「3・11」、「福島」をどう学ぶか~原発と原爆~/「福島」と「沖縄」をつなげて学ぶ/「誰のための。何のための科学」/「主権者」としての土台をつくる

第II部「歴史」に学ぶ

「歴史を記憶する」/アウシュビッツ、ホロコーストを学ぶ/アジアの国々と日本/隣国を知り日韓の歴史を学ぶ/「考える」歴史の授業を

第III部「未来」をひらく

「地球市民」として生きる/「平和」をつくる/「主権者」として生きる

[プロフィル
西村 美智子(にしむら みちこ)1953年生まれ。同志社大学文学部社会学科卒業。中央大学大学院総合政策研究科博士後期課程単位取得退学。元小学校教諭。現在、都留文科大学非常勤講師。中央大学政策文化総合研究所客員研究員。著書に『平和をつむぐ12歳のメッセージ~地球時代を生きる学力』(かもがわ出版2009)、『明日の授業に使える小学校社会科6年生』共著(歴史教育者協議会編/大月書店2011)、『日韓共同の歴史教育』(共著/明石書店2019)などがある。小寺 隆幸(こでら たかゆき)1951年生まれ。名古屋大学理学部数学科卒業。東京学芸大学大学院教育学研究科修士課程修了。東京都公立中学校教諭、京都橘大学人間発達学部教授、京都大学教育学部非常勤講を経て、現在、明治学院大学国際平和研究所客員研究員。京都橘大学と明星学園中学校非常勤講師。原爆の図丸木美術館副理事長、チェルノブイリ子ども基金共同代表。著書に『数学で考える環境問題』(明治図書2004)、『世界をひらく数学的リテラシー』(編著/明石書店2007)『主体的・対話的に深く学ぶ算数・数学教育』(編著/
ミネルヴァ書房2018)などがある。
在庫状態 : 在庫有り
¥2,420(税込)
数量